2017 04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 06

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

よくやる記述ミス

 【13//2012】

◇トリガーの整理番号振り忘れ
[state ]
type = varset
trigger = 1;「trigger1」っていう形式じゃないと即落ちる
sysvar(4) = gametime
ignorehitpause = 1

◇[]の後に&&とか||をつける
[state -2]
type = selfstate
triggerall = !ishelper;                                  ↓何故か落ちる困り者 順番を変えればおk
trigger1 = palno = 12 && sysvar(3) = 1 && stateno = [120,140] && roundstate = 2
trigger1 = hitpausetime != 0 || random%100 = 0 || time > 100
value = 0
ignorehitpause = 1

◇単純なスペルミスと形式ミス
[state -2]
type = assertspecial
trigger1 = draw;「drawgame」じゃないと即落ち
trriger2 = lose;「trriger」ってなんぞ
flag = timefreeze;「timerfreeze」これ一番良くやる
ignorhitpause = 1;「ignorehitpause」スペルが長い割りにここはあんまり間違えない

◇ほかからコピペした時の消し忘れ
[state -2,時々hitdef]
type = selfstate;                                           ↓これの後に何も書いてないと即落ち
trigger1 = !ishelper && palno = 12 && sysvar(3) = 1 && movetype != A &&
trigger1 = numexplod(88678867) != 0 && (random%5) = 0 && roundstate = 2
trigger1 = !hitpausetime
value = 11551155
ignorehitpause = 1
関連記事
スポンサーサイト

Category: MUGEN関連

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。